24時間ジムのバイトが楽すぎて笑えるレベル。フリーターや学生におすすめ

スポンサードリンク

あなたはバイト選びに迷っていませんか?

「お金は稼ぎたいけど、めんどくさい作業や難しい仕事をするのは嫌だ。」

僕も学生のころはこのように思っていました。

飲食店のバイトでは毎回店長に怒鳴られるし、オーダーとるだけでテンパる。

バイト代を稼ぎたい気持ちはあったが、こんなに辛く恥ずかしい思いをしてまでバイトはしたくないなと思っていました。

そんな時に友人から

「俺が働いている24時間営業のジムのバイトめっちゃ楽だよ」

と教えてもらいました。

僕は、すぐに面接に応募して見事採用され働くことになったのですが、これが本当に楽すぎました。

今まで、飲食店や販売員、フィットネスクラブなど数々のバイトをやって来ましたが、その中でもダントツの楽さです。

今回は、その内容を公開していきたいと思います。

合わせて読みたい!

学生にオススメ!楽で稼げるバイト3選。短期バイトもあり!

24時間ジムは仕事が少ない

24時間営業ジムでの仕事は他の仕事と比べ圧倒的に少ないんですよ。

具体的に何をするかと言うと、掃除、入会のお客様対応だけです。

僕が働いていたときは何もしない時間の方が長いくらい仕事量が少なかったですね。

24時間ジムは普通のジムと違ってジムには立たず、業務中は館内のスタッフルームで座ってるだけなんですよ。

ジムのバイトで座ってられるって本当天国でしたね。

ジムでトレーニングなどを教える必要もないので全く知識がない人でも働けますよ。

スタッフの平均年齢が若くて楽しい

僕が働いていた当時、最年長が24歳と平均年齢がめちゃくちゃ若いんですよ。

そんな若いスタッフだけの店舗でも大きな問題もなく運営できるような仕組みになっているんですね。

働いていてかなりゆる~い感じが本当に僕にとってはあっていましたね。

嫌な上司みたいなのもいなくて、みんな年が近いから気を使う必要もなくて最高ですよ。仕事する上では人間関係が一番大事ですからね。

24時間営業のジムって日本に生まれてからまだ数年しかたってないということもあり、採用される人も若い人が多いんです。

新たに採用するときも20代前半の人を採用している傾向があるので若い人が集まるんですね。

24時間ジムだけどスタッフは定時上がり

24時間営業しているから24時間交代シフトで働くの?と思われがちですがそうではありません。

スタッフアワーが決まっていて、だいたいが10時〜19時の間です。

スタッフはこの時間だけ勤務することになります。

お客さんもこのことを理解しているので残業するなんてことはほとんどありません。

しっかり定時で帰れるのでその後に自分の時間がしっかり作れるんですよ。

結論:めちゃくちゃ楽

24時間ジムのバイトはめちゃくちゃ楽です。本当に。

暇すぎるのが苦手という人にはあまり向かないかもしれないですが、ゆるい環境が良いという方にはとてもオススメです。

最後に特徴をまとめると

  • 覚える業務がシンプルで簡単
  • 接客も入会時の案内だけ
  • 定時で上がれる
  • ジムが無料で使える
  • 暇すぎる時もある

こんなところです。

24時間ジムのバイトはタウンワークを使うとすぐに見つかります。

僕のオススメの24時間ジムは「エニタイム」です。

今だと、続々と新店舗を出店しているのでスタッフを募集しているところが多いです。

しかし、とっても人気のバイトで応募者も多いです。

実は、採用側は早く人材が欲しいので早く面接に来てくれた人の中でいい人が採用されるんですよ。

なので、ちんたらしていると応募した時にはすでに採用枠が埋まっていて、どんなに優秀でも書類で弾かれてしまいます。

優良バイトはスピード命です。今すぐ応募しましょう。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

 







この記事が役にたったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

元パーソナルトレーナーで現在IT企業勤務。ブログで4万円程の収益をあげています。基本的にめんどうな事は嫌いです。 一度ハマると飽きるまで熱中するタイプ。