スポンサードリンク

一人で暇な休日って何して過ごしていますか?

いつも、友達や彼女と遊んでいる人は休日に一人になると、

「何をして過ごしたら良いか分からない」

という人が多いのではないでしょうか?

 

一人の時間の使い方次第で副業でお金を稼げるようになったり、自分をよく知るきっかけになったりして結構大事です。

おすすめの一人で暇な休日の過ごし方を紹介します。

 

スポンサードリンク

1.動画配信サービスで映画やドラマを見てみる

今って、別に映画館に行かなくても、TUTAYAでDVDを借りてこなくても映画やドラマを見れる時代なんですよね。

しかも、かなり安い値段で見放題。

 

映画を見ることで新しい価値観を知れたりすることができるし、自己投資としても最適です。

ぼくがおすすめするのは

です。

AmazonのFire TVなどでテレビにn繋いで見るとさらに臨場感が増すのでオススメです。

2.プログラミングスクールでプログラミングを勉強してみる

休日にプログラミングを学ぶのもオススメです。

プログラミングスキルは今もっとも必要とされているスキルと言っても過言ではなく、2020年からは小学校で必修科目にもなります。

 

プログラミングができれば、リモートワークで出勤なし、海外で仕事、週3で月収100万とかかなり自由な働き方で高収入を狙えます。

もちろん、副業で週末だけ開発に携わるだけも月10万以上は稼げたりします。

 

体系的に学んでいけば。未経験でも習得できるスキルなので興味がある人は勉強してみてはいかがでしょうか?

おすすめのプログラミングスクールはTechAcademy [テックアカデミー]です。

 

オンラインで学べるので学校に通う必要がなく、いつでもどこでも学べます。

休日の数時間を使って将来の収入源の構築を目指してみてください。

3.ジムで筋トレしてみる

男ならジムで筋トレしてみるのもオススメです。

筋トレは健康に良いのはもちろん、自分に自信がついたり、体がカッコ良くなったりと良いことしかありません。

初心者の人は、プロのパーソナルトレーナーについてもらうのがおすすめ。

 

4.ブログを書いてみる

ブログを書いてみるのもおすすめ。

ブログの良いところは自分の経験がお金や信用に変わることです。

 

ブログを書いていってそのままマネタイズすることもできるし、自分を応援してくれる人を集めることもできます。

ぼくもこのブログで、サラリーマンの初任給くらいの収益をあげています。

グーグルで調べれば、ブログの立ち上げ方の記事はめちゃくちゃあるので調べてみると良いですよ。

 

スポンサードリンク
おすすめの記事