【厳選】20代未経験でエンジニアを目指すならチェックしておくべきサービス

スポンサードリンク

未経験からエンジニアを目指しているすとぅーです。

ぼくは、スポーツ系専門学校を卒業したのちパーソナルトレーナーとして活動し、その後IT業界に強く興味をもち現在はITの分野で仕事をしています。

そんなぼくは今エンジニアという職業を目指しています。

エンジニアって超エリート職だと思われがちですが、学歴、職歴関係なく未経験からでも目指せる職業なんですよ。

 

「エンジニアって大卒とか大学院卒とかしかなれないんだろ」って思ってたんですど全くそんなことなく高卒でもバリバリやって高収入を得ているんですよ。

 

学歴で評価されるんじゃなくスキルで評価される仕事なので頑張り次第で上を目指せるって良いですよね。

今回は、そんなエンジニア職に未経験から就くためにチェックしておくべきサービスを紹介しますよ。

1.【29歳以下限定】研修から就職までを無料でサポート「プロエンジニアのプログラマカレッジ」

プログラミング研修から正社員での就職までを完全無料サポートしてくれるプログラマカレッジ(エンジニアカレッジ)

ぼくもプログラマカレッジ(エンジニアカレッジ)でお世話になりエンジニアを目指しています。

関連記事:なんで無料なの?プログラマカレッジのサービスの詳細

プログラマカレッジの2つのコース

プログラマカレッジには2つのコースがあります。

  • プログラマーコース
  • インフラエンジニアコース

プログラマーコースでは、その名の通りプログラミングを学びます。

ウェブ制作でよく使われているHTML、CSS、PHP、Javaの4つの言語に注力してウェブ制作までの研修を行なってくれます。

インフラエンジニアコースでは、LinuxというOSのコマンド操作やwebサーバーの構築などを学びます。

 

一般のプログラミングスクールなどでは、学んだ言語の案件がほとんどなく就職できないという人も多いそうです。

しかし、プログラマカレッジは企業とのパイプも太く業界の傾向もしっかりと把握しているので、就職に絶対的有利な研修を行なってくれますよ。

こんな人におすすめ

  • 無料で就職までをサポートしてもらいたい
  • 脱フリーターしたい
  • 未経験からエンジニアになりたい
  • 手に職をつけたい

こんな想いを抱いている人にはおすすめです。

何せ完全無料で就職までサポートしてくれるのは他にないですからね。

パーソルテクノロジースタッフ

大手人材サービス会社パーソルテクノロジースタッフが運営するサービス。

正社員ではなく派遣社員という働き方をしたい人向けのサービスですね。

 

エンジニアって実は働きながら覚えていくのが大事なんです。
派遣スタッフなら未経験からでも研修してくれるんですよ。

しかも、派遣エンジニアって時給が平均2000円弱と高め。残業ゼロでも手取りで25万円以上はもらることが多いんです。

それに、登録してから仕事をもらえるまでのスピードが平均2週間とすごく早い。

ぼくの場合、正社員という働き方が長く続きそうにないのでいつでも派遣で仕事を紹介してもらえるように登録しています。

いわゆる保険です。会社を辞めてもすぐに仕事がある状態を作っておくことってすごく大事ですよ。

さいごに:お金をかけてスクールにいく必要はない

プログラミングスクールというものがありますが、エンジニアとして働くことを目的にしているのであればお金をかけて学びにいく必要はありません。

お金をかけなくても誰でもエンジニア職につけるような環境は整っています。

新卒でIT企業に入社してエンジニア部署に配属された人たちも全く何もわからないところからのスタート。

企業で働きながらスキルを身につけていってるんですよ。

つまり年齢が若いだけでエンジニア職には向いているということです。

 

人生において一番若いのは今。エンジニアというキャリアアップを目指して見ましょう。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。







この記事が役にたったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

元パーソナルトレーナーで現在IT企業勤務。ブログで4万円程の収益をあげています。基本的にめんどうな事は嫌いです。 一度ハマると飽きるまで熱中するタイプ。