スキル無し、経験無しのフリーターがエンジニアとして就職する方法

スポンサードリンク

スキル無し、未経験でインフラエンジニアとして働くことが決定しました。すとぅーです。

ぼくは、新卒で入社した会社をたった4ヶ月で退社してしまうくらいのゆとりでフリーターの経験も長くあります。

2年ほど前に「こんな会社で働くのは嫌だから、もっと自由なフリーランスになるんだ!」と勢いで会社を辞めたはいいものの、何のスキルもないぼくに仕事の依頼なんて来るわけがありません。

フリーランスとは名ばかりで、ほぼフリーターみたいな働き方をしていました。

稼げる額も少ないし、時間の切り売りだし、今後に活かせるスキルも身につかないしでほんとに生産性のカケラもない生活を送っていたのですが、ある時エンジニアを目指そうと決意したんですよね。

 

調べるとエンジニアは、学歴や職歴は関係なく頑張ってスキルをつければ年収1000万も目指せるとのこと。

つまり、誰にでもチャンスがあるわけです。

医者や弁護士のように資格もいらないし、学歴もスキルもないぼくにとってまさにチャンスだと思いました。

 

エンジニアを目指してわずか3ヶ月ほどでぼくはエンジニアとして働くことが決まりました。

今回は、そんなぼくがエンジニアとして働くことが決まるまでに行なったことを紹介しますね。

 

エンジニアになるために”無料”でサポートしてくれるところがある

フリーターを脱却したい人にかなりオススメなのは、サポートサービスを使うことです。

未経験の人が独学で学び始めるのはハードルが高いわけですよ。

かといって、何も勉強しないまま面接に応募しても受かるわけもない。

 

そんな時にサポートしてくれるのがプログラマカレッジです。

ぼくもこのプログラマカレッジでインフラエンジニアコースで学ばせていただいていました。

プログラマカレッジでは、未経験の人を対象に2ヶ月〜3ヶ月の間、プログラミング(HTML,CSS,Java,PHP)もしくはLinuxの研修を受けることができます。

しかも、”完全無料“で。

 

さらに、プログラマカレッジは研修だけで終わらずその後の就職までもサポートします。

就職が決まるまでサポートしてくれるので、確実に正社員として就職をしたい人はプログラマカレッジに申し込むことをオススメします。

プログラマカレッジの詳しい内容は以下の記事に書いてるので読んでみてください。

関連記事:【プログラマカレッジ】無料でプログラミングが学べて転職までサポートしてくれる

 

派遣でエンジニアの仕事を探す

雇用形態にこだわりがなければ、派遣でエンジニアの仕事を探すという方法もあります。

ちなみにぼくが今回決まったのは派遣のインフラ系エンジニア職です。

派遣のメリット

  • 履歴書や職務経歴書などを書く必要がない
  • 面接がない(ゆるい面談がある程度)
  • 即日案件が多く、すぐ仕事が決まる
  • 契約期間が短く辞めたい時に辞めれる
  • 正社員よりも月給が高い場合が多い
  • 社会保険にしっかり加入できる

派遣のデメリット

  • 交通費が出ない場合がほとんど
  • ボーナスがない
  • 同じ現場で最長3年までしか働けない

派遣という働き方をどう考えるか

「派遣社員は、不安定」とか「福利厚生が悪い」などと言われることが多いですが、実はそこまで不安定ではないです。

生産性のないアルバイトをいつまでもとっかえひっかえ続けるよりは確実に安定しています。

 

ぼくが紹介してもらった仕事は、時給1875円ですよ。しかも残業もほぼない。

月給25万円くらいもらえます。

 

ぼくが新卒で入った会社なんて残業代上限2万円込みで月給173000円でしたからね。

月40時間以上残業させられるくせに、2万円しか残業代が出ないから残業時間は時給500円以下で働かせられてたわけですよ。

正社員を目指してブラック企業を引いてしまうリスクをとるなら、ぼくは派遣でもしっかり自分の時間を確保できて月給も満足できる方を選びますね。

派遣でエンジニアになるならパーソルテクノロジースタッフがオススメ

未経験から派遣エンジニアを目指すのであれば、パーソルテクノロジースタッフがオススメです。

ぼくはパーソルテクノロジースタッフに登録し、マイページを開設したらすぐに案件を紹介してくれました。

個人情報や経歴を入力するのに30分ほど時間がかかりましたが、面倒な作業はそれくらいでしたね。

 

あとは、働き方や時給、雇用形態などを希望し紹介された案件にYESかNOで答えるだけ。

ぼくは、通勤片道30分以内、時給1700円以上で希望したんですが、それ以上の案件を紹介してもらいました。

通勤時間片道なんと15分、時給は1860円という高待遇。理想をはるかに上回りましたね。

 

結果、パーソルテクノロジースタッフに登録してから3週間くらいで仕事が決まりました。

自分の市場価値を知るためにも登録してみて損はないですよ。

紹介される案件の時給を見て「俺は今までどれだけ安い時給で働かされてたんだ」と後悔すると思いますよ。

まとめ

こんな人はプログラマカレッジがオススメ

  • ボーナスが欲しい
  • 長く勤められる優良企業に就職したい
  • 交通費が欲しい

こんな希望を持っている人はプログラマカレッジがオススメです。

プログラマカレッジで紹介してくれる企業はどれも人材にお金をかけてくれる優良企業です。

しっかりと育成をしてくれる環境を紹介してくれるので安心して働けますよ。

こんな人は派遣がオススメ

  • すぐに働き出したい
  • どうせなら高い月給をもらいたい
  • フットワークが軽い方が良い

こんな希望を持っている人は派遣エンジニアが合っています。

派遣エージェント最大手のパーソルテクノロジースタッフに登録してすぐに案件を紹介してもらいましょう。

どちらにしても働きながらスキルを磨いていくことに変わりないので、早く動き出した者勝ちです。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。







この記事が役にたったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

元パーソナルトレーナーで現在IT企業勤務。ブログで4万円程の収益をあげています。基本的にめんどうな事は嫌いです。 一度ハマると飽きるまで熱中するタイプ。