【目的別に解説】おすすめのジムの選び方を分かりやすくご紹介

スポンサードリンク

ジムに通おう!と考えた時、「どのジムに選べば良いの?」って迷うことはありませんか?

ぼくも、ジムに通い始める時はめちゃくちゃ迷いました。

だって、月額で1万円くらい払うし、入会時に2ヶ月分とか払うじゃないですか。

もし、通い始めてからこのジムなんか嫌だなと思っても2ヶ月経つまでそこを辞めれないわけです。

入会金も払うし、できれば最初から自分にあったジムを選びたいですよね。

ぼくは、当時ジムに詳しい友人がいたので最初に入ったジムを気に入って今でも利用しています。

でも、周りにそのような友人がいなかったり、ジムの経験が浅かったりするとジム選びに苦労すると思います。

今回は、そんなジムに馴染みのない方にも分かりやすくジムの特徴と目的別のジムの選び方をご紹介します。

ジムの種類とそれぞれのメリット・デメリット

ジムを選ぶ上でまず知っておいて欲しいのがどんなジムがあるのかということ。

ジムには種類を知っておかないと、あなたの目的にあった本当に良いジムを見逃してしまうかもしれません。

自分にあったジムを把握するためにもジムの種類を把握しておきましょう。

総合型フィットネスクラブ

フィットネスクラブは会員制の総合型スポーツジムです。

会員になると自分の行きたい時に行けて自由に出入りができるようになります。

総合型フィットネスクラブでできること

  • 筋トレ
  • パーソナルトレーニング
  • 有酸素運動
  • スタジオエクササイズ
  • プールの利用
  • お風呂

フィットネスクラブでは筋トレだけでなく、エアロやプールの利用までできるんですよ。

いろんなジャンルの運動ができるので、同じことばっかりやってると飽きてしまうという方にはフィットネスクラブが良いでしょう。

ただ、フィットネスクラブでの運動は自分一人で行うことになります。オプション料金を支払えばパーソナルトレーニングを受けることも可能ですが、受けている人は全体の3%くらいです。

フィットネスクラブは、本気で痩せたいという人よりも、気軽に運動を楽しみたいという人向けですね。

総合型フィットネスクラブの相場

総合型フィットネスクラブの相場は関東圏で平均月額10,000円くらいです。

地方だと月額8.000円〜10,000円くらいになると思います。

会員のプランによって値段も安くなったりするので、自分のライフスタイルに合わせてプランを選ぶと無駄な出費が減りますよ。

フルタイムで行けるプランが基準になるので、土日しかいけない人は土日だけのプランを選ぶとコストを抑えることができます。

フィットネスクラブによっても変わってくるので詳しく知りたい方はお近くの総合型フィットネスクラブに聞いてみると良いですね。

総合型フィットネスクラブのメリット

  • いろんな種類の運動ができる
  • 駅からのアクセスが良い
  • スタッフとのコミュニケーションがとれる
  • お風呂を無制限で使える

総合型フィットネスクラブのデメリット

  • 一人で運動しなければいけない
  • スタッフがほとんどバイト
  • 客同士のトラブルも多少ある
  • 平日夜は混んでいる

24時間営業フィットネスクラブ

総合型フィットネスクラブとは別に24時間営業のフィットネスクラブもあります。

こちらは、無駄な部分を極力カットし、最低限の設備で運営されています。そのため会費も少し安めです。

24時間営業フィットネスクラブでできること

  • 筋トレ
  • 有酸素運動

総合型のフィットネスクラブに比べると、かなりできることが減りますね。

プールやスタジオがないので、やることはかなりシンプルになってしまいます。またお風呂もなくシャワーのみとなってしまうので総合型フィットネスクラブと比べると、物足りなさを感じてしまう人もいるそうです。

24時間ジムに通う人の特徴として、すでに筋トレの知識を持っている人が多いです。

スタッフは一部の時間だけ勤務していてその他の時間のセキュリティ管理は業者に委託されています。

なので、初心者には結構ハードルが高いジムですね。

24時間営業フィットネスクラブの相場

24時間営業フィットネスクラブの相場は6,000円から8,000円程です。

会員プランが一つしかないところがほとんどで、会員全員が同じ料金を支払うことになります。

とはいっても、総合型のフィットネスクラブの土日プランよりも安いのでお得ですね。

24時間フィトネスクラブのメリット

  • 月会費が安い
  • いつでも気が向いた時に行ける
  • 駅からのアクセスが良い
  • 空いている

24時間フィットネスクラブのデメリット

  • お風呂がない
  • スタッフがいない時間がある
  • シャワー、トイレが共同
  • スタジオ、プールがない

パーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニングジムはライザップなどのプライベートジムのことですね。

フィットネスクラブと違って、必ずあなたに専属のトレーナーがついて教えてもらえます。

次にする運動は何か、どんなことを注意したら良いのかなど、一つ一つ細かく教えて貰いながらトレーニングをしていきます。

パーソナルトレーニングジムでできること

  • パーソナルトレーニング
  • 食事指導

トレーナーと完全マンツーマンでトレーニングできるのは筋トレ初心者にとってメリットが多いですね。

やり方を一から学びながらできるので、その後の再現性も増します。

自分の好きなように動くことはできないですが、自己流でやるよりも高い効果を期待できますね。

パーソナルトレーニングジムの相場

パーソナルトレーニングジムの相場は地域によってピンキリなのですが、平均で1時間6,000円〜20,000円くらいです。

トレーナーのレベルによっても変わってきたりします。ライザップのように2ヶ月で〇〇万円というようなパッケージで売られていることも多いので料金形態はそれぞれマチマチですね。

ジムを選ぶ基準について

さてさて、ジムの種類と特徴について分かっていただけたところで、ジムの選び方について説明していきますね。

まず、ジムを選ぶ際の基準となってくるものは料金、目的、アクセス、空間(設備等)ですね。

それぞれをカテゴリ別にランキングにしてみました。

料金の安さランキング

1位:24時間営業フィットネスクラブ

2位:総合型フィットネスクラブ

3位:パーソナルトレーニングジム

料金の安さだけでみると24時間営業フィットネスクラブが一番安いですね。

パーソナルトレーニングジムは、1時間ごとにお金がかかりるので他の2つと比べると何倍も料金が高くなってしまいますね。回数券などのパッケージを買えば少し割引されている場合もありますが、割引といってもせいぜい10%くらいですね。

料金を重視してジム選びを考えるのであれば、24時間ジムが良いですね。

アクセス

現在、首都圏、関西圏ではどのジムも広く展開されています。地方在住の人になってしまうと家からの距離が離れてしまうかもしれないですが、最近は地方にも続々とジムが出店していますよ。

アクセスに関してはどのジムも同じくらいといった感じですね。

ジムの快適さ

1位:パーソナルトレーニングジム

2位:24時間営業フィットネスクラブ

3位:総合型フィットネスクラブ

ジムの快適さの面で見てみると圧倒的にパーソナルトレーニングジムが評価が高いです。

予約した時間は自分自分だけの空間になるし、おしゃれで高級感が漂うジムが多いです。

総合型フィットネスクラブは会員数が多いため、平日の夜はかなり混雑しています。ジムに行ったけど混みすぎて何もできなかったなんてことはザラにありますね。

総合型フィットネスクラブは設備は整っていますが、人が多いためあまり快適ではないんです。

快適さを求めるのであれば、パーソナルトレーニングジムがおすすめです。

効果の出やすさ

1位:パーソナルトレーニングジム

2位:総合型フィットネスクラブ

3位:24時間営業フィットネスクラブ

専門知識と技術を持ったトレーナーが必ずサポートしてくれるパーソナルトレーニングジムは圧倒的に効果が出やすいですよ。

食事の指導もしてくれるので習慣まで変わりますよ。

総合型フィットネスクラブもスタッフさんのアドバイスは受けれたりするので、上手くやれば効果が出る方もいますね。

とにかく安く抑えたい人は24時間営業フィットネスクラブ

とにかくお金をかけたくない人は24時間営業のフィットネスクラブがおすすめです。

なんといっても月会費が安いですし、入会金もキャンペーンで割引されていることが多いです。

さらに、ジムの中で物販もされてないので何か商品を売り込まれることもないですよ。

結果を出したいけどお金をかけられない人は総合型フィットネスクラブ

「結果を出したいけど、あまりお金をかけられない」という人は総合型フィットネスクラブが良いですね。

総合型フィットネスクラブにはパーソナルトレーニングサービスが別途料金であったりもするので、たまにパーソナルトレーニングを受けてその他は自分で頑張るというやり方もできます。

ただ、ジムに行くという行動に対して強制力がないので、いくらでもサボれてしまいます。自分で決めたことをしっかりやれる人でないとなかなか結果を出すのは難しいですね。

最短、最大効率で結果を出したいならパーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニングジムの料金は高額ですが、本当に結果を求める人であればその価値を感じれるのではないでしょうか。

パーソナルトレーニングジムに2ヶ月通うと30万円くらい払うことになりますが、その後自分自身でも効果の出るやり方を再現できるようになるのであれば、30万円は安いのではないかと思います。

フィットネスクラブに毎年通ってるのに痩せない人とパーソナルトレーニングジムに通って結果を出した人では、トータル的に後者の方が得してるんですよ。

痩せない人は、自分にあった痩せる方法を知らないので何年も毎月ジムに無駄金を払い続けています。

投資のつもりが効果が出てないし、自分でも満足していないので全く投資になっていないんですよね。

本気で結果を求めるのであれば、パーソナルトレーニングジムをおすすめしますね。

合わせて読みたい!

パーソナルトレーナーが超絶オススメするパーソナルトレーニングジム3選

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分がどのジムを選べば良いか少しは明確になってきたでしょうか。

この記事を読んでもまだジム選びに不安という人は、実際にジムの方に足を運んで見学なりスタッフから話を聞くなりしてみると良いですよ。

ちなみにパーソナルトレーニングに興味を持ったという方は、今だとライザップ無料相談を受け付けてるみたいですよ。

プロのトレーナーに話を聞くだけでも今後のジムライフにプラスに働くと思うので、気になった方は予約して足を運んでみてください。







この記事が役にたったらシェアしてね!



ストーク


すとぅーがオススメする
WPテーマストーク

誰でも簡単にブログ上級者級のデザインに!!
PV数UP!!CV率アップが狙える究極のテーマ。