20代IT未経験でITホワイト企業に転職した僕がオススメする転職サイト

スポンサードリンク

IT未経験、しかもスポーツ系専門学校卒というIT業界とは無縁ながらITベンチャーに勤めているすとぅーです。

ぼく、大卒じゃないですからね。笑

現在、会社では自社メディアの運営に携わっているのですが、全くの無知の状態からIT企業で働かせていただくことができました。

新卒で入社した会社を4ヶ月で辞めているので、企業から見るとぼくなんて「会社に入っても続かない奴」と見られてしまいがちです。

そのため、面接ではぼくの職務経歴書を見るたびに必ず前職をなぜ4ヶ月で辞めたのか聞かれます。

こういう質問をされると結構こたえるのがしんどかったりして、本来言いたいことが言えないんですよね。

しかし、そんなぼくでも転職することができたんです。この記事ではぼくがオススメする転職サイトをご紹介しようと思います。

自分のペースで探すなら『リクナビNEXT』

まず一つ目にオススメするのがリクルートが運営しているリクナビNEXTです。

リクナビNEXTは自分のペースで求人情報を探す事ができるのがポイントです。

さらに、他社の求人サイトには載っていない求人情報もリクナビNEXTには載っているので自分に合った企業と出会える可能性が高いです。

リクナビNEXTの特徴

  • 待っているだけで自分に合った求人情報が届く
  • IT企業の求人多数
  • 豊富な転職ノウハウを知れる
  • 登録すると特典で履歴書、職務経歴書の書き方レジュメがもらえる

無料の強み診断で面接対策

リクナビNEXTに登録すると、グッドポイント診断という強み診断を無料で行えます。

グッドポイント診断を行えば、面接でよく聞かれる「あなたの強みは何ですか?」という質問に対しても即答で回答する事ができるようになりますよ。

合わせて読みたい!

【グッドポイント診断】自信がないあなたが自分の強みを5つ見つける方法

ぜひ今すぐリクナビNEXTに登録しましょう。

忙しい方はリクルートエージェント

リクルートエージェントは、現在サラリーマンの方など時間を拘束されて転職活動に時間を作れない方向けの転職サービスです。

登録した情報をもとにキャリアアドバイザーがあなたに合った求人情報を探し推薦してくれるんですよ。

先に紹介したリクナビNEXTとの違いは自分自身で求人を探すか、キャリアアドバイザーに探してもらうかの違いですね。

さらにリクルートエージェントは転職業界最大級のリクルートグループが運営しているサービスなので、ノウハウも豊富にありますし、他社サイトには公開されてない求人情報が公開されています。

リクルートエージェントの特徴

  • 実績豊富なアドバイザーに相談できる
  • 充実した転職サポート
  • 国内18ヶ所に拠点があり、全国で対面サポート可能

転職エージェント最多の全国18ヶ所に拠点があるため地方在住の方でも対面でサポートを受けられます。

自分に合った求人と出会うためには転職活動は早めに行動するのが一番です。

完全無料なので登録だけでもしておいた方が良いですね。

ITに強い転職テージェント ワークポート



ワークポートはIT・インターネット業界に強い転職エージェントになります。

2014年からは総合型の転職エージェントへと幅を広げていますが、IT・インターネット業界の2000社との取引実績があります。

また、常時17,000件の求人案件を保有しており他のサイトでは扱っていないような求人も多数あります。

完全無料のサポートの内容

ワークポートのサポートはかなり充実しています。どんなにあなたの転職意欲が素晴らしくても会社とあなたが合っていなくては良い転職にはつながりません。

ワークポート
の転職コンサルタントは業界出身者や業界に精通した、知識豊富な専門家ばかりなんだそうです。そんなコンサルタントがマンツーマンであなたの転職活動をサポートしてくれます。

しかも登録から全て最後まで無料です。一切お金はかかりません。

具体的な内容は下記の通りです。

あなたに合った仕事紹介

ワークポートでは、まずあなたにあったお仕事情報を紹介するところからサポートしてくれます。
これも取り扱っている求人案件の多さゆえのサポート体制ですね。

履歴書、職務経歴書の添削

また、転職活動でつまづくところと言えば、履歴書や職務経歴書の書き方ですよね。特に初めての転職活動の人はどのように書いたらいいのか分からないと思います。

そんな時もワークポートはサポートしてくれます。履歴書、職務経歴書の添削まで行ってくれるので自信を持って書類審査に望むことができると思います。

志望企業ごとの面接対策

志望企業ごとに面接の対策を行ってくれます。面接って客観的に指摘をしてもらわないとなかなか改善点に気づけないですからね。このサポートはかなり嬉しいですよね。

無料のセミナー開催

転職を成功へと導くために転職活動で知っておきたい基礎知識のセミナーや説明会型のセミナーが無料で開催されています。
このセミナーで転職に対する不安や悩みを解消することができると思います。

登録は1分で完了

登録は1分で無料でできちゃいます。

名前や住所など諸々の情報を入力するだけで完了です。

転職を考えている人は是非登録してみてください。

 

【20代限定】未経験からエンジニアを目指すならプロエンジニア

今の時代の手に職と言ったら「エンジニア」ですよ。

今の子供のなりたい職業1位も「エンジニア」ですからね。

そんなエンジニアなんですが、プログラミングやLinuxの運用だったりと未経験者にとっては分からないことばかりですよね。

 

そんな未経験者且つ20代限定でプロエンジニアというところでエンジニアカレッジという無料スクールがあるんですよ。

プログラミングを無料で教えてくれて更に優良IT企業への就職もサポートしてくれます。

ぼくも通っているのですが、かなり素晴らしいサポートを受けさせてもらっています。

未経験からエンジニアに転職したいという人はこちらをチェックしておくと良いですよ。

IT業界に転職の前に見につけておきたいプログラミング

転職は考えてはないけどプログラマーとして活躍したいという方はプログラミングスクールがおすすめです。

ぼくが入った部署はたまたまプログラミングをそこまで必要としない部署だったのでプログラミングは習得していなかったのですが、実際に入社してプログラミングスキルの必要性をめちゃくちゃ感じます。

また、プログラミングのスキルがあるだけでかなり転職も有利になってきます。

プログラミングを学ぶのオススメなのはTechAcademy [テックアカデミー]です。

無料説明会、1週間の無料体験もあるので是非学んでみてはいかがでしょうか?







この記事が役にたったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

元パーソナルトレーナーで現在IT企業勤務。ブログで4万円程の収益をあげています。基本的にめんどうな事は嫌いです。 一度ハマると飽きるまで熱中するタイプ。