20代IT未経験でITホワイト企業に転職した僕がオススメする転職サイト

IT転職

スポンサードリンク

IT未経験、しかもスポーツ系専門学校卒というIT業界とは無縁ながらITベンチャーに勤めているすとぅーです。

ぼく、大卒じゃないですからね。笑

現在、会社では自社メディアの運営に携わっているのですが、全くの無知の状態からIT企業で働かせていただくことができました。

新卒で入社した会社を4ヶ月で辞めているので、企業から見るとぼくなんて「会社に入っても続かない奴」と見られてしまいがちです。

そのため、面接ではぼくの職務経歴書を見るたびに必ず前職をなぜ4ヶ月で辞めたのか聞かれます。

こういう質問をされると結構こたえるのがしんどかったりして、本来言いたいことが言えないんですよね。

しかし、そんなぼくでも転職することができたんです。この記事ではぼくがオススメする転職サイトをご紹介しようと思います。

転職テージェント ワークポート



ワークポート
はIT・インターネット業界に強い転職エージェントになります。

2014年からは総合型の転職エージェントへと幅を広げていますが、IT・インターネット業界の2000社との取引実績があります。

また、常時17,000件の求人案件を保有しており他のサイトでは扱っていないような求人も多数あります。

完全無料のサポートの内容

ワークポートのサポートはかなり充実しています。どんなにあなたの転職意欲が素晴らしくても会社とあなたが合っていなくては良い転職にはつながりません。

ワークポート
の転職コンサルタントは業界出身者や業界に精通した、知識豊富な専門家ばかりなんだそうです。そんなコンサルタントがマンツーマンであなたの転職活動をサポートしてくれます。

しかも登録から全て最後まで無料です。一切お金はかかりません。

具体的な内容は下記の通りです。

あなたに合った仕事紹介

ワークポートでは、まずあなたにあったお仕事情報を紹介するところからサポートしてくれます。
これも取り扱っている求人案件の多さゆえのサポート体制ですね。

履歴書、職務経歴書の添削

また、転職活動でつまづくところと言えば、履歴書や職務経歴書の書き方ですよね。特に初めての転職活動の人はどのように書いたらいいのか分からないと思います。

そんな時もワークポートはサポートしてくれます。履歴書、職務経歴書の添削まで行ってくれるので自信を持って書類審査に望むことができると思います。

志望企業ごとの面接対策

志望企業ごとに面接の対策を行ってくれます。面接って客観的に指摘をしてもらわないとなかなか改善点に気づけないですからね。このサポートはかなり嬉しいですよね。

無料のセミナー開催

転職を成功へと導くために転職活動で知っておきたい基礎知識のセミナーや説明会型のセミナーが無料で開催されています。
このセミナーで転職に対する不安や悩みを解消することができると思います。

登録は1分で完了

登録は1分で無料でできちゃいます。

名前や住所など諸々の情報を入力するだけで完了です。

転職を考えている人は是非登録してみてください。

IT業界に転職の前に見につけておきたいプログラミング

ぼくが入った部署はたまたまプログラミングをそこまで必要としない部署だったのでプログラミングは習得していなかったのですが、実際に入社してプログラミングスキルの必要性をめちゃくちゃ感じます。

また、プログラミングのスキルがあるだけでかなり転職も有利になってきます。

プログラミングを学ぶのオススメなのはTechAcademy [テックアカデミー]です。

無料説明会、1週間の無料体験もあるので是非学んでみてはいかがでしょうか?







IT転職

この記事が役にたったらシェアしてね!