僕は、会社で給料泥棒と言われたので会社を辞めた

スポンサードリンク

社長に給料どろぼうと言われたので会社を辞めました。すとぅーです。

これは、ぼくが専門学校を卒業して新卒で入った会社の話なんですけど、この会社がまぁだるかった。

てか、新卒で入社して3ヶ月も経たないぼくに給料どろぼうってなんなんですかね。

中途で即戦力な訳がないし、てか自分一人で売り上げをあげれるんだったら新卒でフリーランスとして活動してますよ。

この言葉が社長から出た瞬間、「あぁ、マズイ会社に入ってしまったな」と思いましたね。

現場も知らない、知識もない社長に怒られる

ぼくの入った会社では毎日、日報を社長に送るという儀式があったのですが、これがまさに謎。

毎日、個人の売り上げを報告し社長や上司にダメ出しをされる。

ぼくは、パーソナルトレーナーとして働いていたのですが社長はジムを経営しているだけでパーソナルトレーナーでもなんでもないんですよ。

そんな専門知識も現場のことも知らない人になぜダメ出しをされなくてはいけないのかが、ぼくには謎でしかなかった。

いや、同じ仕事をしている人なら尊敬できるかもしれないですが、全く無知の人にあれこれ言われるのが無性に腹がたったんですね。

 

机上の空論のレベルにも至らないのによく物事を言えるなと思いましたね。

店の売り上げが悪いと若手のせい

まぁビジネスとしてやっている以上、売り上げをあげることは大事です。

社員の給料も売り上げからでるわけですからもちろんぼくも一生懸命頑張りましたよ。

 

ただ、店の悪いと上司からこう言われます。

「お前がこの前のお客さん入会させなかったから売り上げ下がったじゃん」

「お前、ちゃんと入会させれるように工夫してんの?」

 

いやいや、契約を取れるように教育するのが、あなたの仕事でしょ。

数ヶ月前まで学生で社会のことをほとんど知らない新人に対してこの無責任な発言。

 

それでその上司から学ぼうとよく観察してたんですが、あることに気づきました。

 

お前も契約とれねぇじゃん。

 

そう、この上司新人にはうるさく言ってくるくせに自分も仕事ができない社員だったんですよ。

教えないのではなく、教えれないんです。

 

その結果、ぼくは全くスキルを磨けず毎日の日報報告でもたいした売り上げ報告をできずに、社長から「給料どろぼう」と言われるハメになりました。

この時、「この会社にいても成長できなそうだし、なんのメリットもないな」と感じたので辞めることを決意しました。

さいごに:個人でスキルを磨かなければいけない

まぁ、良くも悪くも最初に入った会社には感謝していますよ。

会社に頼るのではなく、自分で考えてスキルを磨いていかなきゃいけないということを学ばせてくれたし、スキルを磨くためには環境はとても重要だということも学ばせてくれた。

 

「ここでは、自分は成長できない。」と感じた時はすぐに環境を変えた方がいいですよ。

そのためには、自分の理想像をしっかりもつことが前提となります。

 

もしぼくが、何も理想がなくただ仕事をするだけの人だったら、色々言われながらもそのまま会社で働いていたでしょうね。

結果的に4ヶ月で退職しましたが、ぼくはこれを「逃げ」とは思っていません。

ぼくは自分の成長のために、環境を変えるという選択肢をとった。それが普通の人より少し早かっただけなんです。

給料泥棒と言われた場合どうするべき?

給料泥棒と言われたら、即転職を検討しましょう。

大事な人材であるあなたに給料泥棒なんて言う人間がいる会社なんて、居ても時間の無駄でしかありません。

ぼくも即辞めて次の場所へ移りましたが、やはりあの会社は異常だったんだなと気づきました。

 

ブラックな会社ほど、その他の情報を遮断し会社に居続けさせてきます。

辞めるべきタイミングは今です。じゃないとあなたは何年も会社に苦しめられる生活を送らなければなりません。

少子高齢化で働き手は減り、会社は常に人材を求めています。

だって、フリーランスに高い報酬を払うくらい、働き手がいないんですよ。

 

社員が離れていけば苦しいのは会社なのに、社員に給料泥棒なんて言ってしまうなんてアホとしか思えない。

潰れるのも時間の問題ですね。

今すぐ、転職エージェントで優良企業を紹介してもらいましょう。

オススメの転職エージェントはリクルートエージェント

リクルートエージェントは、あの有名なリクルートが運営する転職エージェントです。

転職成功実績が業界No.1と、かなり信頼できるサービスなんですよ。

高い転職成功実績の理由1:圧倒的な非公開求人数!その数約10万件

他の転職エージェントには掲載されていない優良企業の求人が10万件も載ってるんですよ。

これは、リクルートが長年企業と築きあげた信頼関係で実現しているんですよね。

 

リクルートエージェントに登録すれば、どこよりも多くの求人情報に触れることができ転職活動の幅を広げることができるわけです。

転職において選択肢が多い方が、確実にあなたに合った求人に辿りつける可能性は高くなりますよね。

専任のキャリアアドバイザーがあなたの転職をサポート

転職活動って自分で求人を探すイメージがあるじゃないですか?

でも、普段会社で仕事をしながら求人も探して面接の日程も組んでって大変ですよね。

普通のサラリーマンは無理なわけです。だって、勤務中にスマホいじれないし。

 

そこをサポートしてくれるのが、リクルートエージェント

あなたが仕事をしている間に、キャリアアドバイザーがあなたの希望条件に合った求人を探して紹介してくれるんです。

あなたが何もしなくても自動的に探してきてくれるのは楽ですよ。

あなたは、その紹介された求人情報を確認して、面接に進むかもっと良い条件のところを探してもらうか判断するだけです。

 

このようなサポートが充実してる結果、転職成功実績No.1を実現できているんですよ。

とは、言っても転職には多少時間がかかるもの。平均で2ヶ月くらい。

 

今の会社で消耗すると後々転職活動もできないくらいにまで追い込まれてしまいますよ。人生が終わってしまうんです。

そうならないためにも、今すぐ行動に移しましょう。転職活動は早ければ早いほど、良い求人を見つけることができますよ。

 

あなたにオススメの記事セクション







この記事が役にたったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

元パーソナルトレーナーで現在IT企業勤務。ブログで4万円程の収益をあげています。基本的にめんどうな事は嫌いです。 一度ハマると飽きるまで熱中するタイプ。