転職サイトMIIDAS(ミーダス)で自分の市場価値を調べてみた。【評判口コミ】

スポンサードリンク

どうも。新卒で入社した会社を4ヶ月で辞めたゆとり、すとぅーです。

今はIT企業でライター職をやっているんですが最近エンジニアになりたいなと思うようになって転職活動真っ最中です。

で、ふと「自分はどれくらいの市場価値(年収)があるんだろう」って思ったんですね。

実はスキルがあるのにそれに見合った給料をもらえていなくて会社に搾取されちゃってるらしいんですよ。

自分の市場価値を知ってないと、「どうせ自分はこんなもんなんだ」とマイナス思考に陥ります。

これ、鬱の原因ですからね。

 

そんなワケで、ぼくも市場価値を知っておこうと思って、MIIDAS(ミーダス)というサイトで自分の市場価値を調べてみました。

▼自分もやってみたいという人はこちらをクリック

MIIDASってなに?

MIIDAS(ミーダス)大手人材サービス会社のパーソルキャリア株式会社(旧インテリジェンス)が運営しているサイトです。

200万人の年収データをもつMIIDASは入力した学歴、職歴、資格、年齢などからあなたの市場価値を見出してくれます。

 

市場価値を見出してくれるだけでなく、企業から求人のオファーが届くのもこのMIIDASの特徴ですね。

つまり、自分と同じキャリアをもつ人物がどれくらいの年収をもらっているのかが分かるんです。

MIIDAS(ミーダス)で市場価値を調べてみて実際にもらっている年収よりも低かったら今の会社に搾取されているということですよ。

MIIDASは書類選考無し

MIIDASの特徴として、面接が確約した企業からのみオファーが届きます。

つまり、MIIDASに必要事項を入力するだけで書類選考をパスできるんですよ。

しかも、その必要事項の入力も5分くらいでパッとできちゃう。

履歴書や職務経歴書を頑張って書いたのに書類で落とされるなんてことがないから、無駄な労力と時間を省けます。

オファーが届くと言ってもスパムメールのようにメールが届くわけではなくMIIDASのアカウント内でオファー内容を確認するんです。

ウザい通知が来ることはないのも良い点。

実際に市場価値を診断してみた

ぼくも実際にMIIDAS(ミーダス)を使って市場価値を診断してみました。

MIIDASに登録する手順

  1. プロフィール
  2. 職務経歴
  3. 実務経験
  4. 語学・資格

まずMIIDASに4つの入力事項を入力していきます。

プロフィール

MIIDAS(ミーダス)にアクセスしプロフィールを入力していきます。

こんな画面が表示されるので表示された通りに入力していきばOK。

最終学歴なんかも入力していきます。ぼくは専門学校卒なので専門学校を選択。

その後も、「これまで何社で働きましたか」とか質問があるので質問にそって答えて行くだけです。

プロフィールは40秒くらいで入力できましたね。

職務経歴

プロフィールの入力が終わったら次は職務経歴についての質問がきます。

  • 現在、在職しているかどうか
  • 現在勤務している会社名
  • 何年くらいその会社で働いているか

など聞かれますのでそれに答えていきます。

実務経験

実務経験では、職種などについて聞かれます。

正直、この実務経験のところが面倒でした、、、

職種によって聞かれることが変わるんですが、結構細かいところまで聞かれます。

ぼくの場合はWebメディアの仕事をしているので、

  • 企画はしているのか?
  • ライティングはしてるのか?
  • コーディングの経験は?

とか結構聞かれます。

まぁそれだけ突っ込んだ質問をしてくれないと、本当に自分の市場価値なんて知れないですからね。

信用性が高まりますね。

語学・資格

最後は語学や資格についての質問。

ここはあなたができることを正直に書いて大丈夫。

良く見せようと嘘を書くのはダメですよ。笑

年収は600万越え

さて、気になる市場価値はというと、、、

638万円!!!?

638万って月収50万クラスですよ。

ぼく23歳で、現在の年収なんて300万もいかないのに。

そして、入力し終えた時点で既に26の企業からオファーがきてる。

市場価値を見出してくれるだけでかなりテンション上がりました。

※市場価値はあくまで想定されるオファーの最大値で必ず600万クラスの企業に就職できるということではありません。

でも、オファーをいただいた企業の求人をみても年収400万以上の求人ばかりでびっくりしてます。

転職をする前に一度、MIIDASで市場価値を診断してもらうのはアリですね。

MIIDASの5つのポイントまとめ

  • たったの5分で登録でき、5500社の優良企業にアピールできる
  • 登録完了後、すぐに面接確約のオファーが届く
  • 自分の推定年収がまるまかり
  • あなたに関心を持っている企業がわかる
  • 7万人の転職事例をみることができる

 

自分の市場価値が高い時に転職を!

多くの人は自分のタイミングで会社を辞めてしまうので、転職先でも自分の思った結果と違い失敗してしまいます。

転職というのは、自分のキャリアアップや成長のためにするものなんです。

今の会社の不満だけで転職するのではなく、転職した後に自分がどう成長できるのかが大事です。

そにためにも常に自分の市場価値というものを知っておくことをオススメしますよ。

このMIIDASは、できることが増えたり今の会社で役職がついたりしたら書き加えることができます。

つまり、経験を積むたびに市場価値もどんどん上がっていくのが目に見えて分かるんですよ。

今の市場価値を把握して1年後にスキルなどを書き加えたときどこまで市場価値が伸びたのか一目で分かれば仕事に対するモチベーションも違ってきますよね。

市場価値を知っていれば自分の存在に自信をもつことが出来ます。

今の会社を辞めても自分の居場所もすぐに見つかります。

キャリアアップや年収を増やしたいと思っているなら今すぐMIIDASで市場価値診断をしてみましょう。







この記事が役にたったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

元パーソナルトレーナーで現在IT企業勤務。ブログで4万円程の収益をあげています。基本的にめんどうな事は嫌いです。 一度ハマると飽きるまで熱中するタイプ。