スポンサードリンク

エンジニアって最近ではイケてる職業として人気になってきましたよね。

ぼくもそんな人気の流れにのってパーソナルトレーナーからWebエンジニアに転身しました。

未経験からWeb系エンジニアになりたいと思った時に困るのは、エンジニアになるためにどう行動したら良いのか分からないという点です。

 

  • 何から勉強すれば良いのか
  • どのプログラミング言語を勉強すれば良いのか
  • どう勉強すれば良いのか

ぼくも、Webエンジニアを目指している中で上のようなことに迷って1年くらい時間を無駄にしました。

現役のWebエンジニアに出会い正しい方向に導いて頂いたおかげで今では働くことができています。

 

この記事では、Web系エンジニアを目指しているけど、どう行動したら良いか分からない人にとてもオススメのサービスである【ポテパンキャンプ】を紹介します。

※こちらは関東圏在住の方限定のスクールとなっております。ポテパンキャンプのオフィスがある渋谷に通える事が条件です。

スポンサードリンク

ポテパンキャンプとは?

ポテパンキャンプは、一言でいうと完全未経験からでもWebエンジニアを目指すプログラミングスクールです。

そしてなんと、ポテパンキャンプを通じて就職が決まれば全額キャッシュバックされるという高待遇。

 

Webエンジニアの技術も学べて、就職先も斡旋してくれて受講料も実質タダという今人気のプログラミングスクールです。

そして、ポテパンの強みはそれだけでなく就職できる企業が自社サービスを開発している企業にエンジニアとして就職できる事なんですね。

他のプログラミングスクールだと学んでから自分で転職先を探さなくてはいけなかったり、転職斡旋型のエンジニアスクールでもSierというエンジニア派遣の会社にしか就職できないのがこの業界。

しかし、【ポテパンキャンプ】であれば自社サービスをもっている企業に斡旋してくれるので、就職してからエンジニアとしてのキャリアを積みやすいんですね。

未経験からだと、自社サービスの会社に入れるのはそうなくて、まずSierで一年くらい働いてそこから自社開発の企業転職してというキャリアを積むのが一般的です。

 

太いパイプをもったポテパンキャンプだからこそ実現できるんですね。

ポテパンキャンプから転職で年収は300万から600万に

ポテパンキャンプで紹介している企業の年収は、エンジニア未経験で300万〜400万円。

月収で25万〜30万くらいってところですかね。

キャリアチェンジの方で400万〜500万ほど。

 

ぶっちゃけ、未経験でスキルがないとはいえ、手取り20万以下で働くのはキツイじゃないですか。

エンジニアとして成長していく上でももらえるお金が少ないとモチベーションも上がらないですよね。

エンジニアとして、成長する前に生活が苦しくなって勉強どころじゃなくなりますよ。

 

なので、いくら未経験でスキルがないとはいえしっかり給料がもらえる企業を紹介してもらいましょう。

足元を見てくる転職エージェントもありますので、気をつけましょう。

 

ポテパンキャンプで紹介してくれる企業は、手取りでも20万円は超える計算になるのでこういったところで紹介されるのがおすすめです。

もちろん正社員として採用なので安心ですね。

さいごに:ポテパンキャンプなら後悔しない

僕自身もそうだったのですが、Sierに行かずによかったと思っております。
多少キツくても実際に技術に触れれる会社に就職できた方が自分のためになります。
エンジニアという肩書きではあるものの、実際の業務内容はエンジニアリングでもプログラミングでもなくエクセルにデータをまとめる仕事をやらされているなんて人もいます。
わざわざスクールに通ったのに、就職したら誰でもできる仕事をやらされるより、多少キツくても年収を上げるためにスキルを磨ける会社に入った方が良いと思うのです。

【ポテパンキャンプ】はプログラミングスキル、キャリアアップを狙う点で非常に良いサービスですね。

スポンサードリンク
おすすめの記事