スポンサードリンク

どうも。副業で月に20万円以上収益を上げたすとぅーです。

さて、いきなりですがあなたは副業をしていますか?

新卒から定年まで同じ会社で働くという従来の考え方が変わってきて、政府も副業を容認するようになりましたね。

こそこそ会社にバレないように稼ぐ「副業」から、複数を仕事をこなす「複業」に働き方に変わってきている。

複数の収入源をもつのが当たり前になる時代がもうすぐ来るんですよね。

てか、正社員で働いてても昇給なんて1年経っても数千円くらいじゃないですか。
「全然昇給しない」と嘆いている人も僕のまわりに何人もいます。

 

収入アップを目指すのであれば、副業を始めるのが手取り早いんですよ。
正しい方法で行えば半年以内に月に5万円くらいは普通に稼げてしまうんですよ。

ぼくは5ヶ月目で5万円、9ヶ月目で20万円を副業のみで稼ぐことができました。

今回は、そんなぼくがほぼリスク無しでできて、自宅やカフェでできるおすすめの副業を紹介していきますね。

スポンサードリンク

サラリーマンにおすすめの副業1:アフィリエイト

一番におすすめしたい副業は、ブログなどを使ったアフィリエイトです。

アフィリエイトはインターネット上の自分のメディア(ブログ、メルマガ、SNS等)に商品やサービスのリンクを貼り、そのリンクを経由して購入、申し込みなどが行われた時に広告費の一部が運営者に還元されるというビジネスです。

ぼくは、これまでいろんな副業ビジネスに手を出してきましたが、このアフィリエイトが一番手軽に出来てサラリーマンでもやりやすいのではないかなと感じてます。

その理由として、

  • 初期投資にお金がかからない(年間約15000円)
  • 顔出ししなくてもできる
  • インターネット環境とPCがあればどこでもいつでも取り組める

このような特徴があるからです。

投資などで稼ごうとすると最初にまとまったお金が必要になってしまいますし、損してしまうリスクもあります。

アフィリエイトは、サーバーやドメイン費の月額1000円ほどで行えてしまいます。

また、その他にお金がかかることはないので損することなくできるのです。

 

ただ、アフィリエイトで収益を出すためにはそれなりの作業量が必要になるので、時間と労力がかかりますね。

最初のうちはいくら作業をしても収益が発生することはほとんどないです。

コツコツと積み重ねて収益となっていくんですね。

 

一度書いた記事は一生残るので、1年後も2年後も繰り返し読まれそこから収益が発生し続けます。

 

「ブログやサイトは資産になる」

とよく言われるのですが、軌道に乗れば手をつけなくても自動的に収益が出るようになります。

アフィリエイトの始め方については、有名アフィリエイターのひつじさんが書いているひつじアフィリエイトというブログが参考になるので読んでみるとよいですよ。

サラリーマンにおすすめの副業2:せどり

せどりとは、安く仕入れて高く売ることです。

今はメルカリやフリルなどのフリマアプリが流行していて、誰でも出品することができる時代なんです。

家にある読まなくなった本や着なくなった服を出品すると、ブックオフや古着屋で売るよりも高く売れるんですよね。

定価2000円ぐらいで買った本をブックオフとかで売ると、200円くらいにしかならなかったりするんですが、フリマアプリなら1000円以上で売ることができます。

梱包したり、配送したりという作業があるので手間はかかるのですが、家にある不用品がお金に変わるのはメリットが大きいですよね。

せどりビジネスを本格的にやっていくとなると、Amazonなどで梱包、配送を自動化したりということもできますがまずはフリマアプリで感覚を掴んでいくのが良いでしょう。

時間給で働く副業はやめる

本業が休みの日に掛け持ちでバイトをして生活費をなんとか稼いでいる人もいるのですが、それでは一生生活に余裕が生まれません。

なぜなら、バイトをし続けないと給料は発生しないし、上限が決まってしまうからです。

 

休みが月に8日あるとして、日給1万だったら8万円は確実に稼げるけど、それ以上は稼げないわけです。

それに、風邪などで休んしまったらその分給料は減ってしまいますよね。

 

それに比べて今回紹介したアフィリエイトなどは最初の半年〜1年くらいの期間はそこまで稼げないですけど、後々の継続的な収入を生んでくれるんです。

仕組みを構築するまでは大変なのですが、仕組みができれば自動的な収入が生まれて比較的楽になりますよ。

 

スポンサードリンク
おすすめの記事