ダイエットの方法を探る前に毎日の体重測定から始めよう!!

体重測定

スポンサードリンク

ダイエットに取り組んでいる方も、そうでない方も体重というのは
気になる方が多いかと思います。

大体の人の運動を始めるきっかけが体重の増加ではないでしょうか。

ダイエットや痩身にとって体重が全てでは無いですが、ダイエットがうまくいっているかそうでない場合の一つの指標となるものでもあります。

体重測定の時にあることを気にするだけでもダイエットの効果を劇的に良い方向に変えることができます。

この記事では、体重測定の重要性とポイントについて説明します。

体重測定の重要性

実は体重測定の頻度がダイエットに影響してくるのです。

定期的に測る方や全く測らない方。

体重測定の頻度は人によって様々あると思います。
また、体重計に乗るのが怖くて計れないなんて方もいるかもしれません。

人間の体重は前日の食事内容だけでなく、カロリー収支だけでなく様々な要因で変わります。
そして変動幅も大きいです。

ある日は体重は減っていて気分が上がっても、その次の日には増えているなんてこともあります。

なので、毎日なるべく同じ条件で体重計に乗り、ログをつけることをお勧めします。

実は1週間に1度の計測では体重の増減の原因を探ることができないのです。

ですのでなるべく体重を計る頻度は多い方がいいのです。

体重を計ることを習慣とするだけでもダイエットに対する意識が向上してきます。

意識が向上してくると運動に対する考え方も自然と変わってきて前向きになります。

また、体重を気が向いた時にだけ計るパターンの方に多いのは、

体重の増減の結果だけで満足してしまうことです。

重要なことは何故、体重が減ったにか、増えたのか

であり、体重の増減の結果ではありません。体重が減っていたとしてもそれがなぜなのか分からなく、たまたまであれば、再現性は難しくなりますよね。

その点、毎日計測していれば、日々の食事や生活習慣を振り返ることができ、自己分析をすることができます。

またあるデータでは
13キロ以上のダイエットに成功し、その体重を1年以上維持した人の44%以上の人が少なくとも1日1回以上、そして79%の人が1週間に1回以上は体重を計測したという報告があります。

これを見ると健康的で長期的なダイエットやリバウンドの抑止には
頻繁に体重を測ることがダイエットの成功に大きく関わってくることが
分かりますね。

ただし、減量に成功するためには毎日体重計に乗るだけではなく、
正しい方法でダイエットに取り組むということが大前提です。







体重測定

この記事が役にたったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高校時代は野球推薦で入部するも怪我により、野球人生を終える。 現在は、ブログを通して、誰かの役に立てればという思いで様々な情報を発信しています。 趣味は読書。オススメの本とかも紹介していきます。