他人軸を生きるのではなく自分軸を生きろ。他人軸から自分軸へ

スポンサードリンク

他人軸と自分軸という言葉があります。

他人軸とは、自分では決意できずに周りの人に判断を委ねてしまう人のことです。

例えば、洋服を買いに友達とショップに行った時に、

「これ似合う?どうかな?」「これとこれだったらどっちがいいと思う」

としつこいくらいに聞いてくる友人はいませんか?もしくは、あなたはこうではありませんか?

正直、聞かれている立場からすれば、あなたの服なんてどうでもいいんです。早く決めてくれって思ってるはずです。

他人軸で生きている人は、仕事でも知らず知らず迷惑をかけています。

他人軸人間は、自分で考えるということをしないので、少し分からなくなると、すぐに周りの人に聞きます。

その都度、周りの人の作業をストップさせ、迷惑をかけているのです。

この記事では他人軸ではなく自分軸で生きろということについて語ります。

まだ、資格持ってれば仕事ができると思ってるの?

2016.12.09

他人軸=自分に自信がない

なぜ、決断を自分でできないのか?

それは自分に自信がないからです。

周りから変に見られたくないとか恥ずかしい思いをしたくないという被害妄想過多の人間なので、とにかく自分を変にみせたくないというメッキで覆ってしまうのです。

結局、周りより目立ったり、浮かれたくないという思いが自分の自信を欠乏させてしまっているのです。

高校時代にワルを繰り返して、校則に反した制服を着て、教師にも反抗してお前らとは違うんだぜオーラを出していた、ヤンキー気取りだったやつも、社会に出ると、上司にハイハイと従う普通の人になってしまうのです。

結局、自分に自信がないんですよね。高校で服装を乱しているのも周りにはたくさんいるから、それに合わせようとしてただけ。

協調性を捨てる

日本の学校教育は協調性、協調性と、自分の個性を伸ばすようなことをしません。

部活動もそうで、周りと合わせたり、チームの和を大事にしろということばかり指導されます。

これでは、自分の個性を失ってしまうのではないかと考えます。

自分の意見すら言いづらい環境。

特に部活動なんてのは、監督やコーチの独裁政治のようなもので、選手は監督の指示に従うだけ。

年が上なら敬語を使わなければならず、先輩の無理矢理な要求にも応えなければならない。

そんな環境なら今すぐ変えてみよう。

ちょっと変わったことをしてみる

周りの人がやってない変わったことをやってみると新たな価値観が見えてきます。

特に、誰かに支持されたことばかりをやる生活ならば、プライベートな時間だけで何か周りとは違うことをしてみるといいと思います。

僕は、こうしてブログを書いていますが、僕の友達は誘っても全員が

「ブログなんてやらねぇよ」の一言です。

この瞬間に、僕は彼らより上にいると思っているのです。

つまり、周りがやってないことをあなたがやり始めた時点で、あなたは周りよりその分野で上にいるのです。

何か、一つでも周りよリも上に立てるものを見つけて見ましょう。

周りより少しでも上に立てれば自信はできる

僕がなぜ、周りと違うことをやれといっているのかと言うと、自分に自信ができるからです。

例えば、あなたがトレーニングを始めたとしましょう。

最初は、変わったことを始めたことで、冷やかされるかもしれませんが、トレーニングによってあなたの体がカッコよくなってきたら、周りは手のひらを返したようにあなたに「すごい、すごい」とよってたかってきます。これが自身になります。

周りと違うことをやるのは勇気もいるし、周りからの批判で始まります。

あの大谷翔平選手も、入団当初は「二刀流なんて無理だ」と批判されましたよね。

でも今となっては、どうでしょう?誰もが「大谷は怪物だ」「スーパースターだ」と彼を褒め称えますよね。彼がもし、周りの反対の意見に心を動かされ、投手か野手どちらかに専念していたら、二刀流大谷翔平は実在していなかったのです。

プロ野球の歴史も塗り替えられることはなかったでしょう。(球速は塗り替えてたかも)

入団当初から他人軸ではなく自分軸を生きていたからこそ、あの大記録が生まれたのです。

結果を出すためには自分軸が大切

いくらいい指導者の指導を受けたって、いいコーチのもとで学んだって結局自分がやらなければ結果は出ないのです。

他人の意見で決断を決めてしまう人や、すぐ周りに聞いて自分で考えようとしない人は結果は出ないでしょう。

他人を利用すること自体が悪いことではありません。自分で考えないことが問題なのです。

まずは、周りと違うことを始めることからやってみましょう

🔍合わせて読みたい記事

本格的に人間の仕事がなくなる!? これからの生き方とは?

2016.12.08

好きなことだから続けられるのではない。結果が出るから続けられるのだ。

2016.12.05

バカなつ奴ほど、コミュニケーション能力があるのはなぜなのか?

2016.12.03

「お金がない」とノリの悪い奴はその言葉で自分の首を締めている。

2016.12.01






この記事が役にたったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

元パーソナルトレーナーで現在IT企業勤務。ブログで4万円程の収益をあげています。基本的にめんどうな事は嫌いです。 一度ハマると飽きるまで熱中するタイプ。